1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. モータープールの意味とは?

モータープールの意味とは?

最終更新日: 2022年9月11日 (公開日: 2022年3月23日)

モータープールの意味

「モータープール」とは、関西弁駐車場の意味です。Twitterでも話題になった関西弁クイズでも出題されました。

大阪府や奈良県を中心に使われている言葉なので、関西人にとってはとても馴染み深い言葉の一つです。

「モータープール」はこの一覧にも収録中

なぜモータープール?気になる由来

第二次世界大戦後、日本に駐留した進駐軍が整備されていない広場に車を停めておりその場所を”motor pool”と呼んでいました。

独特の方言のように思えますが、このようなきっかけがあって「モータープール」という言葉が定着したと言われています。

モータープールの使い方

ここからは、「モータープール」の使い方を例文と一緒に確認していきます。

例1.『この辺モータープールあらへんわ。』

休みの日、街中でコインパーキングを探してもそう簡単に空いているコインパーキングは見つかりませんが、そんな状況を「モータープール」という言葉を使ってこのように言い表すことができます。

「あらへんわ」は「ない」という意味で、全体を通して「この周辺にはコインパーキングが一つもない」ということを意味します

例2.『車とりあえずその辺のモータープールに停めてくるわ。』

お店に駐車場がなければ、コインパーキングにひとまず車を停めようと考える人は多いですが、そのようなシチュエーションの時にこのフレーズを使うことができます。

例3.『どこのモータープールもいっぱいやわ。』

コインパーキングを探していても、休日であればどこも満車ということは日常茶飯事ですが、そのような時に「モータープール」を使ってこのように言うことができます。

この例文中の「いっぱい」は「混んでいる」という意味合いで使われているので、併せて覚えておきましょう。

「モータープール」の記事を見た人が挑戦中!