1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. おやすみを英語で言うと?スラング・ネイティブの人の言い方・例文

おやすみを英語で言うと?スラング・ネイティブの人の言い方・例文

最終更新日: 2022年9月28日 (公開日: 2022年9月23日)

おやすみの英語表現

ここでは、「おやすみ」の英語表現をいくつかご紹介していきます。

1.Good night.

"Good night." は「おやすみ」の一番定番の英語表現として我々日本人にも定着しています。

海外でもよく使われる表現で、"Good night." の後ろに相手の名前を入れて言うことが多いです。

"good" が省略される場合もあるので、併せて覚えておきましょう。

2.Sweet dreams.

直訳すると「甘い夢」という意味のこのフレーズも、「おやすみ」という意味でよく使われます。

「良い夢を見てね」というニュアンスの言葉なので、"Good night." の代わりに使ってみてはいかがでしょうか。

3.See you in my dreams.

"See you in my dreams." は恋人間でよく使われる「おやすみ」の表現です。

日本語に訳すと「夢で会おうね」という意味で、ロマンティックなフレーズと言えるでしょう。

4.I'll dream of you.

"I'll dream of you." は、直訳すると「君の夢を見るよ」という意味のフレーズです。

"Dream of me.(私の夢を見て)" という表現もあるので、セットで覚えておくと良いでしょう。

5.Sleep well.

「よくお休み」「ぐっすり寝て」という意味で使われるフレーズで、家族や友達に対しても使えます。

"Sleep tight." と言うこともありますが、どちらも意味合いは同じなので好きなほうを用いましょう。

6.Nighty night.

"Nighty night." は小さな子ども向けの表現で、日本語に訳すのであれば「おやちゅみ」に近いフレーズです。

愛しい我が子が眠りに落ちる時、このように声をかけてみてはいかがでしょうか。

おやすみを使った英語例文

ここからは、先の項でご紹介した「おやすみ」の表現を使った例文を実際に見ていきます。

1.『Good night, see you tomorrow!』

「おやすみ、また明日ね」という意味の例文です。

友達と夜に分かれる時、このように「おやすみ」と「また明日ね」を合わせて言うと良いかもしれません。

2.『Good night, mom.』『Sweet dreams, pumpkin.』

「おやすみなさいママ」「おやすみ、私の可愛い子」という意味の例文です。

"pumpkin" は通常であれば「かぼちゃ」という意味ですが、スラングで「可愛い子」という意味合いもあります。

恋人に対してはもちろん子どもに対しても使うことができるので、併せて覚えておきましょう。

3.『I’m going to bed now.』『See you in my dreams, honey.』

「もう寝るね」「おやすみ」という意味の会話文です。

カップル同士で使えば、気持ちが通じ合ったまま眠りに落ちることができるでしょう。

4.『I have to hang up now.』『OK. I'll dream of you.』

「そろそろ電話切らなきゃ」「分かった。おやすみ」という意味の例文です。

"Good night." も「おやすみ」を表す言葉として良いですが、カップル間であればこのように表現を変えるだけで印象がぐっと変わります。

5.『I'm tired today, so I'm going to bed.』『Sleep well.』

「今日は疲れたからもう寝るよ」「よくお休み」という意味の会話文です。

"I'm going to sleep." という表現もありますが、"I'm going to bed."のほうがよりナチュラルな表現のようです。

6.『My baby is fussy. She looks tired. Nighty night.』

「赤ちゃんがぐずってる。きっと眠いのね。おやすみ」という意味の例文です。

英語で「眠い」と言えば "sleepy" を思い浮かべがちですが、実は "sleepy" は穏やかな場所でのんびりしていたらだんだんと眠くなってきたというようなニュアンスの言葉です。

ネイティブは疲れて眠い状態の時は "tired" を使うことがほとんどなので、ネイティブと日本人とで "tired" が持つイメージが違うことを理解しておきましょう。