1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. 「こちらこそありがとう」を英語にすると?表現フレーズと7個の例文

「こちらこそありがとう」を英語にすると?表現フレーズと7個の例文

最終更新日: 2022年9月28日 (公開日: 2022年9月2日)

「こちらこそありがとう」の英語表現

ここでは、お互いに感謝を伝える場面で使える「こちらこそありがとう」にあたる英語表現をいくつかご紹介していきます。

1.Thank you as well.

"Thank you as well." は「こちらこそありがとう」を表すフレーズの中でもフォーマルです。

"as well" は「~も」「同様に」という意味の副詞句で、普通文末に置かれます。

丁寧な表現なので、フォーマルな場ではもちろんビジネスシーンで使っても良いでしょう。

2.My pleasure.

"My pleasure." は「どういたしまして」という意味合いで用いられることの多い丁寧な表現ですが、実は「こちらこそありがとう」という意味でも使うことができます。

「こちらこそありがとう」の意味合いで用いる場合は、"My" の箇所をやや強調するように言うのがポイントです。

3.You, too.

"You, too." は「こちらこそありがとう」を意味するフレーズとして一番ベーシックでカジュアルな表現と言えます。

"Thank you, too." が省略された言葉ですが、家族や友達など親しい間柄の人に対しては "You, too." 、少し改まって言いたい場合は省略せずに "Thank you, too." と言うことをおすすめします。

4.Same here.

"Same here." は通常 "Me, too." のように「私も」という意味で用いられますが、"Thank you." に対しては「こちらこそ」という意味合いで使うことができます。

"Thank you." の他に "Nice to meet you." などの返答にも使える便利なフレーズなので、ぜひ覚えて実際に使ってみましょう。

5.No, thank YOU.

"No, thank you." は「結構です」を意味するフレーズというイメージがありますが、実は "you" の箇所を強調して言うことで「こちらこそあなたに感謝しています」という意味で用いることができます。

しかし、"you" を上手く強調できなければ感謝の気持ちが伝わらないということにもなりかねないため、自信がない方はメッセージ上で使ってみると良いかもしれません。

その際にも、"YOU" と大文字で強調するように注意しましょう。

6.Likewise.

"likewise." は「同様に」「同じく」を意味する副詞で、「こちらこそ」という意味で用いることができます。

"Thank you." に対して「こちらこそありがとうございます」という意味で用いることはもちろん、"Nice to meet you." などの挨拶や "I don't like carrots.(人参が嫌い)" などの会話の返答としても使えます。

7.No, I should thank you.

"No, I should thank you." は、「私の方こそお礼を言わなければなりません」という意味のフレーズです。

ビジネスシーンなどでも使いたいと言うことであれば、更に丁寧な表現にして "I am the one who should be thanking you." と言うと良いでしょう。

「こちらこそありがとう」を使ったそれぞれの英語表現

ここからは、これまでにご紹介してきた表現を使った例文を見ながら実際の使い方を確認していきます。

1.『Thank you for sending the contract.』『Thank you as well.』

「ご契約書をお送りいただきありがとうございます」「こちらこそ」という意味の会話文です。

”Thank you for ~" という文言も定番の表現で、この文言と共に "contract(契約書)" や "resume(履歴書)" 、"application(申し込み)" が使われることが多いのでぜひ覚えておきましょう。

2.『Thanks for taking me home. You've been very helpful.』『My pleasure. I had a great time with you today.』

「自宅まで送ってくれてありがとう。本当に助かったわ」「こちらこそありがとう。今日は一緒に過ごせて楽しかった」という意味の会話文です。

"You've been very helpful." は「助かった」という意味のフレーズで、"This is very helpful." と言い換えることも可能です。

3.『Thank you for letting me stay at your house.』『You,too! You made my day.』

『泊めてくれてありがとう」「こちらこそありがとう!おかげで楽しい日になったよ」という意味の会話文です。

"You made my day." は相手が自分に対して何か嬉しいことをしてくれた時に口にするフレーズで、「嬉しい」「最高」などの意味を持ちます。

4.『Thank you for listening to my worries. I'm relieved.』『Same here. You always help me and I really apreciate it.』

この例文は、「悩みを聞いてくれてありがとう。おかげですっきりした」「こちらこそだよ。いつも助けてくれて本当にありがとう」という意味です。

"Same here." などと簡単に「こちらこそありがとう」と言った後に、改めてきちんと感謝の言葉を口にすればより気持ちが伝わるでしょう。

5.『Thanks a million! You're awesome.』『No, thank YOU!』

「本当にありがとう!君は最高だよ」「こちらこそだよ!」という意味の例文です。

先にも開設した通り、口頭で使う際には "YOU" を意識して発音するようにしましょう。

6.『I appreciate your time today.』『Likewise.』

「本日はお時間をいただきありがとうございました」「こちらこそ」という意味の会話文です。

ビジネスシーンにも使うことのできる表現なので、覚えておくととても便利です。

7.『I don't know how to thank you.』『No, I should thank you.』

この例文は「何とお礼を申し上げれば良いのか分かりません」「お礼を言わなければいけないのはこちらのほうです」という意味です。

少し改まってお礼を言いたい時は "No, I should thank you." をぜひ使ってみましょう。