1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. サブスクの意味とは?

サブスクの意味とは?

最終更新日: 2022年9月29日 (公開日: 2022年9月6日)

サブスクの意味

サブスクとは、月額や定額などで一定の料金を支払って利用できるサービスを意味する言葉です。

利用者は自分の目的に応じて支払う料金を決めたりすることができます。

また、サブスクの種類によっては契約前に数週間〜1ヶ月ほどお試し登録ができるものもあります。

若者言葉の一覧にも収録されています。

サブスクの語源と由来

サブスクは「サブスクリプション」を略した言葉で、英語では "subscription" と表記します。

「subscription」の動詞形である「subscribe(サブスクライブ)」には「定期購読や定期購入」という意味があり、もともとは雑誌の定期購入などの際に使用されていた言葉のようです。

「subscribe」は「sub」と「scribe」の2つの単語からできています。「sub」は「下に」を意味し、「scribe」は「書く」を意味します。

定期購読や定期購入をする際、紙面の下の方に同意のサインを書くことが元になってできた言葉であると言われています。

サブスクのメリット

次にサブスクのメリットについて見てみましょう。

メリット①自由に解約・契約ができる

サブスクの申し込みはほとんどの場合、インターネットで完結します。

そのため比較的自由に契約手続きが進められます。もう使用しないな、と思ったタイミングで解約することも簡単です。

また、月額制であるためそれ以上の課金をしなくていいこともメリットです。

メリット②たくさん使用すればお得になる

サブスクは基本的に月額制、使い放題のサービスです。つまり使えば使うほどお得になるということです。

お試し登録を上手に利用し、自分に合ったサブスクを探すのもよい方法だと言えます。

サブスクのデメリット

次にサブスクのデメリットについてです。

デメリット①使っていなくても料金が引き落とされる

定額制はたくさん使用すればお得ですが、逆に使っていなくても料金を支払わなければならないのはデメリットです。

また、同じサブスク内に自分の興味の対象ではないコンテンツがあったとしても、それも含め料金がかかることになります。

デメリット②解約するとサービスが残らない

サブスクは「購入して自分の手元に残る」サービスではありません。

もし解約してしまえばこれまで利用できていたサービスが全て利用できなくなり、自分の手元には残りません。

「全て返却しなければならない」という考え方で成り立っているのです。

サブスクの注意点

サブスクは比較的安価で使い放題のサービスなので、あれもこれもと契約してしまいがちです。

多くのサブスクを利用しすぎて、結果的に月々の支払いが負担になることもあります。

お試し登録期間も便利なサービスですが、利用前にクレジットカードを登録するのでお試し期間中に解約を忘れるとそのまま自動的に課金が始まるシステムがほとんどです。

自分に合わなかったサービスは、お試し期間が終わる前に解約するのを忘れないようにしましょう。

ジャンル別人気のサブスク

ここからは、今注目されているジャンル別人気のサブスクをご紹介していきます。

音楽

音楽で人気のサブスクは「Amazon Music(月額980円)」「Apple Music (月額980円、学生580円)」です。

「Amazon Music」はアマゾンプライム契約者が100円安く利用できるサービスもあります。

「Apple Music」はiPhoneやMacを使用している人に人気のサブスクです。

どちらも幅広いジャンルの音楽を低額で聴くことができます。

動画

動画で人気なのは「U-NEXT」です。月額2,189円で21万本の作品が見放題のサブスクです。

ジャンルも様々で、国内外のドラマやアニメなど多くの種類を視聴することができるので家族でも楽しめます。

また、雑誌を読むことができたり映画の割引なども付いているので月額料金が高めでも還元が多いのが人気の秘密です。

安価に動画サブスクを楽しみたい人には「Hulu」が人気です。月額1,000円で7万本の映画やアニメ、バラエティを視聴することができます。

家具・家電

家具・家電部門では「CLAS」が人気を集めています。月額440円〜家具や家電をレンタルすることができます。

最新の家電も揃っており、模様替えをしたくなったら気軽に交換することもできます。

急に転勤が決まった、短期間別の場所に引っ越すなどの場合にもよく利用されています。

安い料金でたくさんの本を読みたい人には「ブック放題」が人気です。3万冊以上の雑誌や漫画が月額550円で楽しめます。

また、手持ちの端末5台まで接続ができるので家族で共有できるのも人気の1つです。

このように本や雑誌のサブスクは何台かの端末で共有して使えるものが多くあります。

勉強

最近では月額で勉強ができるサブスクも多く登場しています。

「Native Camp」では月額6,480円でオンライン英会話レッスンを受けることが可能です。

レッスンに通う時間がなくても、自宅から世界中の講師のレッスンを受けることができます。

7日間のお試し登録でレッスンを事前に体験できるのも人気の理由です。

飲食

飲食サブスクで人気なのは「Uber Eatsパス」です。

コロナ禍で話題となったUber Eatsですが、こちらは月額980円を支払えばUber Eatsの手数料500円が毎回無料になるサービスです。

1,200円以上の注文という決まりはありますが、月2回使用すれば手数料を超えるので大変お得です。

服飾品

服飾品のサブスクで人気なのは「Rcawaii」です。

月額を支払うことで人気ブランドの服をレンタルすることができるサービスです。

6,800円〜19,980円まで、自分が借りたい数や使用頻度に合わせてプランを選択することができます。

また、レンタルしてみて気に入った服はそのまま購入することもできます。

その他

最近では車に関するサブスクも増えています。カーリースのような感覚と考えてよいでしょう。

「KINTO」は月額を支払うことでトヨタ車に乗れるサブスクです。

車検費用や保険費用も込みの月額なので、車を購入維持するよりもお得に乗ることができて人気です。

サブスクを解約するには?

最後にサブスクの解約方法について説明していきます。

サブスクは大体の場合マイページの中に解約画面が存在します。

解約画面から「解約」「契約解除」などを選択することで解約が成立します。

解約方法などが書かれたヘルプページもありますが、まずは契約する時に解約方法を確かめておくとよいでしょう。

解約にはサブスクによって様々な規約があります。

「○日までに解約しないと、翌月も課金されます」などということもあるので、トラブルを避けるためにも規約はしっかりと頭に入れておくことが大切です。