1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. ggの意味とは?

ggの意味とは?

最終更新日: 2022年3月31日 (公開日: 2022年3月31日)

ggの意味

ggとは、「良い試合だった」「楽しかった」「ナイスゲーム」という意味の言葉で、読み方はそのまま「ジージー」です。

"good game"の略語で、オンラインゲーム上でよく用いられます。

ggには煽りの意味も含まれる?

ggは基本的にゲーム終了後の挨拶として使われ、先にご紹介した意味合いで用いられることがほとんどです。

しかし、ゲームで負けることが確定している際などにggを使ってしまうと、「もう無理」「諦めろ」などの皮肉なニュアンスが含まれてしまいます。

また、ゲームに勝った側が負けた側にggと言っても皮肉として捉えられかねないので、使うタイミングには注意しましょう。

ggの類語

ggの類語として、"wp"という言葉が挙げられます。

wpは"well played"の略で、「良いプレイだった」「お疲れ様」などといった意味合いを持ちます。

ggと組み合わせて"ggwp(ナイスゲーム、お疲れ様)"のように使われることもあるので、併せて覚えておきましょう。

ggと言われた時の返し方

相手からggと言われた時には、「ありがとう」などの感謝の言葉を返すのが一番良いでしょう。

「ありがとう」を意味する"thx"や、何かスタンプを送るというのでも良いかもしれません。

ggの具体的な使い方

ここからは、ggの使い方について例文を見ながら確認していきます。

例文1.『とても楽しい対戦だった。gg』

この例文では、「ナイスゲーム」という良い意味でggが使われています。

勝敗に限らず使うことができますが、先にもご紹介したように勝った側が負けた側に使うと皮肉に聞こえてしまいます。

人によっては嫌味や負け惜しみのように捉えることもあるので、相手プレイヤーの雰囲気などもきちんと考慮した上で使いましょう。

例文2.『このゲーム絶対負ける。gg』

例文1とは打って変わって、この例文ではggが「もう無理」「終わった」などの意味で用いられています。

ゲームプレイ中に致命的なミスをしてしまった場合などに使われることも多いので、状況をしっかり把握するためにも覚えておくと役立つでしょう。

ggを使ったフレーズ

ここでは、ggとセットで使われることの多い言葉やフレーズをご紹介していきます。

gg noobs

"noob"は「新入り」という意味の言葉です。

英語圏で誕生したスラングで、"newbie"という言葉が徐々に略されて今のような形で定着しました。

ゲームの初心者や始めて間もないプレイヤーのことを揶揄する表現で、馬鹿にするようなニュアンスを含みます。あまり使わない方が無難でしょう。

gg easy noob

こちらも先にご紹介した"gg noobs"とほとんど同じ意味で、初心者プレイヤーを嘲るような表現です。

初心者でなくてもゲームのプレイがあまり上手でない場合このように言われることがあります。

gg ez

"ez"は"eazy"を短縮した言葉で、全体を通して「楽勝」「雑魚」などを意味します。

相手を軽く見ているようなニュアンスなので、使用は控えた方が良いと言えます。

ggs bro

"ggs"は"good games"の略で、複数形です。

複数回対戦した場合は"gg"ではなく"ggs"と表現することを頭の片隅に置いておきましょう。

また、"bro"は"brother"の略で親しい間柄の相手に対しての呼びかけとしてよく使われます。

全体を通して「楽しかったよ兄弟」といった良い意味なので、状況を的確に判断して使っても良いでしょう。

ggあいざいます

「あいざいます」は、「ありがとうございます」という意味の言葉です。

元ネタはYouTube「BOXING ch」のボクシングさんで、動画の中で度々「あいざいます」と言っているのがファンの間で話題となり、徐々に使われ始めたようです。

動画の中ではggも使われる場面が度々あり、二つの言葉を組み合わせて「ggあいざいます」と使うようになりました。

全体を通して「楽しかった、ありがとう」という意味なので、日本人同士でゲームをプレイしているのであれば対戦後にこの言葉を使っても良いかもしれません。