1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. Why Japanese peopleとは?高学歴アメリカ人芸人の叫び

Why Japanese peopleとは?高学歴アメリカ人芸人の叫び

最終更新日: 2022年12月2日 (公開日: 2022年12月2日)

Why Japanese peopleとは?

Why Japanese peopleとは、芸人の厚切りジェイソンがネタの中でツッコミとして大声で発する台詞です。

厚切りジェイソンの本名は「ジェイソン・デイヴィッド・ダニエルソン」であり、アメリカ合衆国ミシガン州出身です。

自分自身が神奈川県厚木市に住んでいることと、胸板が厚いからという理由で「厚切りジェイソン」と名づけたようです。

共和党の支持者であることを公言しています。

ギャグについての関連記事

厚切りジェイソンの芸風

まずホワイトボードや画用紙を使い、日本や日本人に対する疑問を話します。

例えば漢字について「一、二、三までは棒が1本ずつ増えていくのに四になるといきなりルールが変わる」「工(コウ)とエ(カタカナのエ)など、漢字とカタカナなのに同じ文字がある」などです。

他にも「負けるが勝ちは負けているのにどうして勝ちなんだ」「カエルの子はカエルではなくオタマジャクシだ」など様々なネタがあります。

このような疑問を並べ、その都度「Why Japanese people !?(日本人、なぜなんだ!?)」と大声で叫びます。

このセリフの元ネタは、コメディスクール時代に舞台でネタを全部忘れてしまった厚切りジェイソンが咄嗟に発した言葉だったそうです。

実は高学歴のIT企業役員だった?

厚切りジェイソンはアメリカ合衆国に住んでいた幼い頃からとても頭が良かったようです。

中学校時代には飛び級で高校での勉強を勧められるほどでした。

さらに17歳で大学に飛び級入学、2005年に仕事で来日したことがきっかけで日本のお笑いにハマっていきます。

4年後の2009年には日本語能力試験の1級に合格するなど、ここでも頭脳明晰ぶりを発揮。

一度はアメリカ合衆国に戻りますが、日本でお笑い芸人になるためシカゴのIT企業が日本に会社を設立するチームに参加し、再び来日します。

現在はお笑い芸人の活動も行いながら、入社したITベンチャー企業の取締役も務めています。

また、「お金の増やし方」についての本を執筆したり、「厚切り英単語」というソフトウェアを発売したりと多岐にわたって活動を続けています。

関連テーマ