1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. ファビュラスの意味とは?

ファビュラスの意味とは?

最終更新日: 2022年5月17日 (公開日: 2022年5月17日)

ファビュラスの意味

ファビュラスとは、英語で「ものすごい」「信じられないほどの」という意味です。

そこから派生し、「非常にすばらしい」「とても素敵だ」というインターネットスラングとしての意味もあります。

アメリカでよく使用される英語ですが、日本国内でも「ファビュラス」という言葉が入った美容サロンや洋服のブランドが存在します。

ファビュラスの語源

ファビュラスは英語で "fabulous" と表記します。

これは "fable" という名詞が元になってできた形容詞です。fableの意味は「寓話」「伝説」「神話」などです。

そのfableに「〜の傾向がある」という意味の「〜ulous」を付けてできたのがこの「fabulous」という言葉です。

ですから、ファビュラスのもともとの意味は「伝説の」「作り話の」となります。

そしてだんだんとその意味が拡大し、「伝説のようにすばらしい」「現実的でないほどすごい」という意味合いで使用されるようになったのです。

ファビュラスの類義語

では、ファビュラスの類義語としてどのようなものがあるのか見ていきましょう。

類義語1.マーベラス(marvelous)

マーベラスは「奇跡的な」「すばらしい」という意味です。

ファビュラスと同じように "marvel (驚異、不思議)" という名詞に "〜ous" を付けてできた形容詞です。

マーベラスは身分の高い人がよく利用する言葉で、ファビュラスと比べるともっと大げさで気取った言い方となります。

類義語2.ワンダフル(wonderful)

ワンダフルは「素敵な」「すばらしい」という意味の英語です。

"wonder (不思議、驚異)" が形容詞化して "wonderful" となりました。

ワンダフルはファビュラスよりも軽い表現と言えます。「驚くほどすばらしい」という意味合いが強く、他人を褒めるときなどによく使用されます。

類義語3.ファンタスティック(fantastic)

ファンタスティックは「空想的な」「夢のような」「すばらしい」という意味の英語です。

こちらも人を褒めたり、着ているものをほめたりする時によく使用されますが、どちらかと言えば「空想的なすばらしさ」という意味合いが強い言葉です。

ファビュラスの使用例

次にファビュラスの使用例をご紹介します。

使用例1.『あなたのドレス、なんてファビュラスなの!』

ファビュラスは相手の容姿や持ち物、衣装などを褒める時によく使用されます。

こちらはパーティーなどで相手の衣装を誉めるときの使用例です。

使用例2.『イケメンで頭もいいなんて、ファビュラスな男性だね。』

女性を褒めるときだけではなく、男性に対しても使用できます。

お金持ち、容姿がよい、高学歴など高貴な感じがする時に「ファビュラス」という言葉を使って褒めます。

ファビュラスという言葉を使った芸能人

「ファビュラス」という言葉はセレブ姉妹である「叶姉妹」が使い始め、日本で流行したと言われています。

叶姉妹がSNSで自分達の写真を投稿した時に「ファビュラス」という言葉を使ったのです。

また、ポッドキャストで毎週行われている配信番組のタイトルも「叶姉妹のファビュラスワールド」となっています。

また、ダンス&ボーカルグループ DA PUMP の「桜」という楽曲では、歌詞の中に「ファビュラス」という言葉が使用されています。

ファビュラスを使う際の注意点

ファビュラスは主に女性が多く使用する言葉です。日本語で言えば「可愛い!」「ステキ!」と同じような意味合いです。

そのため、男性はあまり使用頻度が高くありません。

さらに、アメリカではすでに「死語」と言われており少し古い表現です。

おしゃれな言葉ではありますが、ネイティブの人の前で使用するのは控えたほうが良さそうです。