1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. 安価の意味とは?

安価の意味とは?

最終更新日: 2022年4月26日 (公開日: 2022年4月26日)

安価の意味

安価とは、ネット掲示板上で他の人の書き込みに対してリンクすることを意味する言葉です。

安価をすると「>>1」のように引用先の番号が表示され、URLのハイパーリンクのように指定した先の書き込みがリンクされます。

安価の読み方と由来

「安価」は普通に読むと「あんか」ですが、ネット用語としての読み方は「アンカー」です。

これは「安価」が他の書き込みを指し示す機能「アンカー」の当て字として使われていることに由来しています。

安価の派生用語

ここでは、安価から派生してできた言葉をいくつかご紹介します。

安価スレ

安価スレとは、掲示板上でアンカー機能を使って行われる遊びの一つです。

指定したアンカーが発言した通りの行動をしたり話を展開します。

再安価

再安価とは、アンカーの回答があまりよく分からないものだった場合などにもう一度アンカーを指定することを意味します。

アンカーの回答が気に入らなかったからと言って再安価をするのはあまり良くないとされています。

今北産業

今北産業とは、盛り上がっているスレッドに途中から参加した際に「盛り上がるまでの流れを三行で説明してほしい」と他のユーザーに頼む際に使われる表現です。

「今(スレッドに)来た」が「今北」、「三行(に要約して説明してください)」が「産業」にそれぞれ文字が変化しています。

ksk(加速)

kskとは「加速」の略字で、スレッドの書き込み速度を上げたい時に書き込み量を稼ぐため使われます。

スレッドに書き込む際は「加速」よりも略字の「ksk」の方が用いられる傾向にあります。

安価という単語の本来の意味

「安価」は元々値段が安いことを意味し、「安っぽい」「いい加減」などの意味合いでも使われることがあります。

「安価な商品」などのように用いられ、「安上がり」「格安」などの言葉に言い換えることもできます。

安価の使い方・使用例

ここからは、安価の具体的な使い方について例文を用いてご紹介します。

使用例1.『安価スレで面白いレスを貰った。』

安価スレでは、他のユーザーからのレスに従った行動をとらなければいけません。

数あるスレッドの中でも特に神スレ(最高のスレッド)とされているのは、「スシロー来たから安価で注文する」「腹減ったから安価でカレー作るわ」などのスレッドです。

使用例2.『安価をつけてレスをする。』

他のユーザーの書き込みに対して引用をつけてレスをする際に、「安価」は使われます。

特に安価スレではアンカー機能を使ってのレスをしなければいけないので、安価スレに興味がある方はきちんとマスターしておきましょう。