1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. 言葉で遊ぼうとは?

言葉で遊ぼうとは?

最終更新日: 2022年4月14日 (公開日: 2022年4月14日)

言葉で遊ぼうとは

言葉で遊ぼうは、日本語の4文字の言葉を当てるWordle系クイズゲームです。

イギリス発祥のオンラインゲームWordleの日本語版の一つとしても有名です。

言葉で遊ぼうとWordleの違い

Wordleとは6手以内に5文字の英単語を当てるオンラインゲームで、これに影響を受けて制作されたのが「言葉で遊ぼう」です。

「言葉で遊ぼう」は12手以内にひらがな4文字の言葉を当てるゲームで、Wordleとは違って「ヒントモード」「ハードモード」を選択することもできます。

基本的なルールはWordleも「言葉で遊ぼう」もあまり変わりませんが、アルファベットから形成される英単語を当てるのとひらがなで形成される単語を当てるのとでは難易度も異なるので、また違った面白さがあります。

Wordleについて詳しくはこちら

言葉で遊ぼうのルール

「言葉で遊ぼう」のルールを簡単に確認していきましょう。

  • ひらがな4文字の言葉を12手以内に当てる

  • 文字も位置も合っていれば緑色に。文字はあっているが位置が違う場合は黄色に。その文字自体が使われていない場合はグレーにそれぞれ色分けされる

  • ヒントモードに切り替えるとヒントが表示されるようになる

  • 問題は日替わり

  • 名詞・代名詞・形容詞・副詞・動詞・外来語から出題される

これらのことをきちんと頭に入れてゲームをプレイしていきましょう。

言葉で遊ぼうの遊び方を具体的に解説

ここからは、実際の画面を見ながら「言葉で遊ぼう」の遊び方を具体的に解説していきます。

「言葉で遊ぼう」にアクセスする

まずは「言葉で遊ぼう」にアクセスします。

アクセスしてすぐにプレイする上でのルールが表示されるのできちんと確認しましょう。

最初の文字を入力する

ひらがな4文字の言葉を入力していきます。

言葉を入力した後「キーボード入力」の欄の左横の矢印をクリックすれば、答え合わせが始まります。

マス目の色をヒントにしながら正解を絞る

入力した言葉は以下のように色分けされます。

  • 緑色:文字も位置も合っている

  • 黄色:文字は合っているが位置が違う

  • グレー:その文字自体が使われていない

また、縦の矢印は同じ列に、横の矢印は同じ行に正解となる文字があることを示しています。

これはヒントモードをONにしていれば表示されますがOFFにすると表示されないので、不要である人はOFFにしてプレイすることをお勧めします。

これらをヒントに正解を導き出しましょう。

SNSで結果をシェアしよう

マス目をすべて緑色にすることができれば、無事ゲームクリアです。

クリア後は結果をツイッターに投稿することもできるので、他のプレイヤーとシェアしましょう。

言葉で遊ぼうの攻略のヒント

英単語はアルファベット26文字から形成されているものがほとんどなので使われている文字を特定しやすいですが、ひらがなは46種類存在しており、更に濁音・半濁音・小文字なども加わるためアルファベットに比べて特定が難しいです。

しかし、早いうちにどれだけ文字を特定できるかが攻略の鍵です。

ひらがなの中で一番使われているのは「い」「ん」「か」「し」であると言われているので、「イエロー」「イギリス」「アイロン」「ログイン」「かいしん(改心)」「しかくい(四角い)」などの言葉を入力すると良いかもしれません。

なるべく文字が重複しないように注意しましょう。

言葉で遊ぼうに関するFAQ

ここからは、「言葉で遊ぼう」をプレイする上での疑問点に回答していきます。

「言葉で遊ぼう」は一日何回までプレイできる?

「言葉で遊ぼう」は現時点では一日一回しかプレイできません。

「言葉で遊ぼう」の新しい問題はいつ出題される?

新しい問題や更新のタイミングについては明確には分かっていませんが、日替わりで更新されているので毎日新しい問題を解くことができます。

日付が変わると同時に更新されている可能性も高いです。