1. クイズキャッスルTOP
    >
  2. 百科事典
    >
  3. 女の子のかわいい名前140選(世代別)

女の子のかわいい名前140選(世代別)

最終更新日: 2022年12月10日 (公開日: 2022年12月9日)

令和のかわいい名前

令和のかわいい名前の法則

令和の時代では、女の子に温かみや未来を感じさせる文字から成り立つ名前をつけるのが主流となっています。

「陽」「愛」「結」「和」「晴」などがそれらにあたると考えて良いでしょう。

また、「芽」「樹」「月」「葉」「花」「咲」などの自然に関連する漢字を用いるのも人気で。

漢字が持つ柔らかいイメージ・音が、自然を大切にする心や美しいイメージを与えるからかもしれません。

令和のかわいい名前

ここからは、令和のかわいい名前をご紹介していきます。

  • 愛莉(あいり)

  • 葵/碧/葵衣(あおい)

  • 朱莉/明莉(あかり)

  • 采芽/彩芽(あやめ)

  • 杏(あん)

  • 杏奈(あんな)

  • 樹季(いつき)

  • 絃(いと)

  • 絃葉(いとは)

  • 一華/一花(いちか)

  • 彩葉/彩羽(いろは)

  • 詩(うた)

  • 咲茉/永茉/恵茉(えま)

  • 咲花(えみか)

  • 音羽/音葉(おとは)

  • 楓(かえで)

  • 一羽(かずは)

  • 夏帆(かほ)

  • 華鈴/華凛(かりん)

  • 華蓮(かれん)

  • 花音(かのん)

  • 栞奈(かんな)

  • 喜咲(きさき)

  • 心愛(ここあ)

  • 心音(ここね)

  • 心結(ここみ)

  • 琴音(ことね)

  • 琴葉(ことは)

  • 琴美(ことみ)

  • 心乃葉(このは)

  • 心春/心陽/心晴(こはる)

  • 咲瑛(さえ)

  • 咲希(さき)

  • 咲良(さくら)

  • 咲月(さつき)

  • 紗奈/紗菜/咲那(さな)

  • 紗良(さら)

  • 紗羽(さわ)

  • 詩乃(しの)

  • 雫(しずく)

  • 樹璃(じゅり)

  • 翠(すい)

  • 鈴(すず)

  • 鈴寧(すずね)

  • 千弦(ちづる)

  • 千晴(ちはる)

  • 紬/紬希/紬葵(つむぎ)

  • 凪(なぎ)

  • 凪咲/凪紗/渚(なぎさ)

  • 菜月(なつき)

  • 七海(ななみ)

  • 乃愛(のあ)

  • 希望(のぞみ)

  • 葉澄(はすみ)

  • 葉月(はづき)

  • 華(はな)

  • 光莉(ひかり)

  • 陽菜(ひな)

  • 陽咲(ひなた)

  • 陽菜乃(ひなの)

  • 陽葵/日葵(ひまり)

  • 風花(ふうか)

  • 楓夕(ふゆ)

  • 穂香(ほのか)

  • 茉白(ましろ)

  • 茉桜(まお)

  • 愛菜(まな)

  • 茉結花(まゆか)

  • 真凛(まりん)

  • 美羽(みう)

  • 澪/美桜/実桜(みお)

  • 実琴(みこと)

  • 美咲(みさき)

  • 美月(みつき)

  • 心結(みゆ)

  • 芽依/芽生(めい)

  • 百花(ももか)

  • 結愛/結葵(ゆあ)

  • 結衣/結(ゆい)

  • 優羽(ゆう)

  • 唯楓(ゆいか)

  • 結菜(ゆいな)

  • 優花(ゆうか)

  • 結心(ゆな)

  • 柚乃/結乃(ゆの)

  • 柚葉/柚羽(ゆずは)

  • 柚花(ゆずか)

  • 結月/柚月(ゆづき)

  • 柚茉(ゆま)

  • 莉愛(りあ)

  • 莉緒/莉央/里桜(りお)

  • 莉子(りこ)

  • 六花(りっか)

  • 莉帆(りほ)

  • 梨乃(りの)

  • 凛(りん)

  • 凛華/凜花(りんか)

  • 玲奈(れな)

  • 和花(わか)

  • 和奏(わかな)

平成のかわいい名前

平成のかわいい名前の法則

とある調査によると、平成でも特に2000年~2006年頃は3音の名前が、2007年~2013年頃は2音の名前が流行したようです。

響きが中性的であること海外の方からも親しみを持ってもらえることなどが、2音の名前が流行した理由として考えられています。

また、音の響きに漢字を当てた「キラキラネーム」が流行したのも平成の時代。

キラキラネーム自体は徐々に姿を消していきましたが、この名付け方は令和の時代にも若干の名残を残していると言えます。

平成のかわいい名前

ここでは、平成の時代に人気だった女の子のかわいい名前をご紹介します。

  • 葵(あおい)

  • 茜(あかね)

  • 明日香(あすか)

  • 亜美(あみ)

  • 彩/綾(あや)

  • 彩香/綾香(あやか)

  • 綾乃(あやの)

  • 菜摘(なつみ)

  • 七海(ななみ)

  • 遥(はるか)

  • 陽菜(ひな)

  • 舞(まい)

  • 真央(まお)

  • 愛美(まなみ)

  • 美咲(みさき)

  • 美優(みゆう)

  • 萌(もえ)

  • 萌花(もえか)

  • 優花(ゆうか)

  • 優奈(ゆうな)

昭和のかわいい名前

昭和のかわいい名前の法則

昭和の時代には、女の子の名前には「代」「美」「子」が最後につく傾向にありました。

「代」が流行したのは1960年~1970年頃まで、「美」は平成に突入してから見る機会はめっきり減ったようですが、「子」は令和になった今でも根強いです。

昭和のかわいい名前

  • 明美(あけみ)

  • 恵美(えみ)

  • 香織(かおり)

  • 京子(きょうこ)

  • 久美子(くみこ)

  • 恵子(けいこ)

  • 幸子(さちこ)

  • 純子(じゅんこ)

  • 智子(ともこ)

  • 友美(ともみ)

  • 直美(なおみ)

  • 真由美(まゆみ)

  • 美香(みか)

  • 美穂(みほ)

  • 恵(めぐみ)

  • 理恵(りえ)

  • 陽子/洋子(ようこ)

  • 裕子(ゆうこ)

  • ゆかり

  • 由美(ゆみ)

男の子のかっこいい名前はこちら